日本人にあまりなじみのないレンズ豆。実はすごく調理しやすくて、美味しいってご存知ですか?スープの具にすれば、食物繊維もたっぷり取れて豆嫌いな人でも食べれるクセのない味です。これは試す価値アリです。ベーコンなしでもおいしく作れます。

材料(4人分)

  • レンズ豆(お好きな種類)   500㏄
  • 玉ねぎ            1/2個/span>
  • にんじん           1/2個
  • セロリ            お好みの量
  • トマト缶           1缶
  • 水              150㏄
  • ベーコン           お好みの量
  • オリーブオイル        少々
  • 塩              小さじ1/2
  • はちみつ(砂糖)       小さじ2
  • パセリ            あれば少々
  • カッテージチーズ       あれば少々

 

1.レンズ豆を2回ほどサッと洗い、水に浸ける

2.玉ねぎ、にんじん、セロリは1㎝角くらいの大きさで切る。ベーコンも食べやすい大きさに切る

3.鍋にオリーブオイルを加えベーコン→野菜→分量外の塩ひとつまみの順で炒めていく(弱火~中火)

4.野菜に火が通ったらレンズ豆と水100㏄を加えて沸騰したらトマト缶と調味料を加えて煮込む

5.スープが濃い場合は水50㏄を追加する。このときカラのトマト缶で水を汲んで加えると缶に付着したトマトも無駄なく使えます

5.味が整ったら、パセリやカッテージチーズをトッピングして完成

POINT

  • 冷凍するときはにんじんを入れないで調理するのがおすすめです
  • レンズ豆は皮つき・イエロー・レッドなどいろいろありますがどの種類でもOKです
  • 野菜を炒める時は弱めの火で焦がさないように注意しましょう
カッテージチーズはなくてもOKですが、あればグッと見た目がよくなります!チーズの中では、カロリーも低く、なんとクリームチーズの1/8!低糖質ダイエット中でも唯一食べてOKなチーズです。裏ごししていないタイプのものを使いましょう。余ったらそのまま食べたり、サラダにプラスするのがおすすめです。

 

  白ワインとはちみつのトマトスープ 特別な日には手間暇かけたトマトスープを。
白ワインとはちみつのトマトスープのレシピは画像をクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です