おうちごはんは、できるだけ既に持っている調味料をうまく活用して簡単なのが一番!薄口しょうゆで作ることが多い「たけのこごはん」を既にお持ちの、普通のしょうゆでできるレシピにしています。たけのこを「しめじ」で代用すればしめじごはんとしても楽しめます。

材料(4人分)

  • 白米          3カップ
  • かつお・昆布だし汁   550㏄
  • しょうゆ        50cc
  • みりん         40㏄
  • たけのこ(水煮)    小~中1本
  • あぶらあげ       1枚
  • 大葉          4枚
  • だいこんおろし     お好みの量
  • 水           100㏄
  • 木の芽(山椒の葉)   あれば少々

1.油揚げをザルに入れ、熱湯をかけて絞って油抜きをしたら、横長半分に切ったものを1㎝幅くらいで食べやすい大きさに刻んでおく

2.米をといでザルにあげておく

3.たけのこを穂先と根元の2パートに分けてカットする
切り方がとても分かりやすく説明されてます → たけのこの切り方

  引用:All about 毎日の野菜・フルーツレシピ/野菜の下ごしらえ・保存法

4.木の芽以外の材料をすべて合わせて炊き上げる。炊き上がったら木の芽を手のひらでパンとたたいて香りを出して乗せて完成。

POINT

  • だし汁をかつおや昆布から取るのが難しい場合は食塩無添加の顆粒だしがおすすめです
  • 白だしや食塩添加の顆粒だしを使う場合は、しょうゆの量を減らして下さい
  • 薄口しょうゆを使う場合は塩分濃度が高いため、量は少な目にしましょう
  • しょっぱくなるよりも足りないほうが調節できるので、迷ったらしょうゆは少な目に!
以前、たけのこの旬の時期に開催した、かつおと昆布だしを取るcooking classのときに作った、たけのこごはんのレシピです。木の芽があると見た目の印象がグッとよくなるだけではなく、季節や旬を楽しむ和食の醍醐味を味わえるので、可能ならぜひゲットして下さい。都心だと、デパ地下のスーパーに行けばたいてい手に入ります。

 

サバとトマトとズッキーニのポワレ おもてなしにも使えてヘルシーで美容にもうれしい☆
サバとトマトとズッキーニのポワレ のレシピは画像をクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です