スウェーデン料理 home party で好評だった甘さ控えめのミルクレープです。 生クリーム・バター・白砂糖は不使用!ヨーグルトとマスカルポーネを使って、夏でも溶けにくいヘルシー志向のミルクレープに仕上げました。

クレープ材料(直径18㎝のフライパンで約6~9枚)

  • 小麦粉            100g
  • たまご            1個
  • 牛乳             100㏄
  • 水              50~80㏄ ※
  • はちみつ           小さじ2
  • 植物性の油(焼く際に使う)  適量

※ 枚数を多く、薄く焼きたい時は水を多めに加えて下さい

クリームとトッピング材料

  • プレーンヨーグルト      1パック(400~450g)
  • マスカルポーネ        100g
  • お好みのジャム2種       適量
  • ジャムと同系統もしくは同じ種類のフルーツ2種

※ ジャムとフルーツの選び方は下記のPOINTを参照してください
※ 写真はリンゴンベリー(こけもも)とブルーベリーの2種類のジャムを使用

 

クレープ

1.ザルに水に強いクッキングシートを敷いてその上にプレーンヨーグルトを平たく広げて水を切る
(できればザル2つに分けて行うのがすしっかり水切りできてベスト)

2.ボウルに小麦粉とたまごを加え、泡立て器で混ぜながら、少しずつ牛乳を加える

3.ダマにならないよう混ぜながら水 → はちみつの順で加える
(水50㏄でやや厚めに焼くと枚数は少なめですが、キレイに仕上げやすくなります)

4.中火でフライパンをしっかり温め、油を含ませたキッチンペーパーで1枚焼くごとにまんべんなく塗る

5.目安としてお玉8分目で1枚、薄く伸ばして表面に生っぽさが無くなったら裏返して焼いていく

クリームとトッピング

1.ボウルを2つ用意し1つにはマスカルポーネ、もう一つに水切りヨーグルトを入れる
(ヨーグルトは分量が2/3~半分になるまでしっかりクリーム状になるまで水きりしておく)

2.糖度の高いほうのジャムをヨーグルトに、低いほうをマスカルポーネに加え、ざっくり混ぜる。甘みが足りない場合ははちみつを加える

3.フルーツをカットする。ブルーベリーより大きいフルーツはカットしたほうが見栄えします

4.2種類のクリームを交互にクレープに塗りながら重ね、フルーツを盛ったら完成

厚めに焼くと断面はこんな感じになります。

POINT

  • 見た目と味のバランスを良くするため、ジャムとフルーツは同系統もしくは同じにしましょう
  • 堅い・水気の多いフルーツは適していません。ジャムとして売られているものはおすすめです
    (向かないフルーツ:スイカ・リンゴ・柿・梨・キウイなど)
  • トッピングにミントを散らすと見た目がよくなります
  • 枚数が6枚を超えるとクリームが足りない可能性があるためマスカルポーネを大多めに準備しておきましょう(塗り方によって変わります)
  • クレープを焼くときのオイルは、グレープシードオイルや米油がおすすめです
季節を問わず安定した金額で手に入るブルーベリーは、トッピング・ジャム両方におすすめです。ブルーベリーと合うフルーツはマンゴー・オレンジなどがジャムもありおすすめです。変わりダネでイチジクのジャムとマスカルポーネを交互に塗り重ねて、トッピングに生のイチジク・ブルーチーズ・はちみつなどもおすすめです。その他バナナとヌテラ(チョコペースト)の相性も抜群です。

 

  白ワインとはちみつのトマトスープ スウェーデンつながりで、IKEAで人気の料理も一緒にいかがですか?
IKEA風☆ブロッコリーのメダリオンは画像をクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です