DEliKU KITCHEN(デリークキッチン)では食べる専門の「home party」と、作る専門の「cooking class」の他に健康的な自炊の方法を学べる「低糖質ダイエットクラス」を開催しています。

 

私自身が、低糖質ダイエットを始めた時に、栄養士の方から渡された食べて良いもの・NGなものの一覧表には、どこで買うの??というような入手困難・金額が現実的ではない食品の栄養表示も少なくありませんでした。

また、できるだけ調理をしない、コンビニで買ったもので済ませる食事では、毎日の食費がかさみ、一時的に痩せても、その後体重を維持することや、健康的に食べる為の知識って身に付くのかな、といつもモヤっとしてました。

近所のスーパーで手に入る食材で、平均的なお給料の人でも気軽に始められて、せっかくなら料理を楽しみながら健康的な食べ方も身につくような方法を実践したいと思ったのがこのクラスを始めたきっかけです。

ありきたりな動機かもしれませんが、続ける上で、これって結構重要だと思います

● 女性限定・4名までのセミプライベートレッスン

レッスンでお伝えする内容は、わたし自身の経験に基づいたものとなります。なので、女性限定クラスなんです。
また、どうせやるならちゃんとやりたい!という方の為に質問しやすい2~4名までのセミプライベートクラスになります。

● レッスンは3回を1セットで(興味のある会だけの参加もOK)

痩せることを目的とする方には、最低1ヶ月は、低糖質の食事を続けることをおすすめしています。
そのため、それぞれの週に合った内容の自炊方法や、レシピをお伝えしています。もちろん興味のある会だけの参加もOKです。

1回目のレッスン

低糖質ダイエットの基本的な知識、食べていい食品・NGな食品・必須ではないけどあると便利な自炊グッズについて説明します。
写真付き一覧表やイラストなどを使ってシンプルに説明するので、座学な苦手な方も抵抗なくご参加いただけます。

和食を中心とした、電子レンジなどで簡単に作れる常備菜のレシピと作り方をデモンストレーションでご紹介し、その後、ご試食いただきます。

2回目のレッスン

和食に飽きた頃に食べたくなる、カッテージチーズを使ったレシピや、キヌアを使ったちょっとおしゃれなデリなど、糖質制限が終わった後も楽しめるウエスタン系のレシピを、実際に野菜を切るところから体験していただきます。

3回目のレッスン

そろそろ普通のものが食べたくなる3週目。できる限り糖質を控えつつ、おいしさもちゃんと楽しめる各国料理や甘いもののレシピを実際に作っていただきます。糖質制限が終わった後はホームパーティーなどで使えるレシピを中心にご紹介します。

(※ 2回目・3回目のレッスンでは低糖質ダイエットの基本的な知識、食べていい食品・NGな食品・必須ではないけどあると便利な自炊グッズの説明はありません)

● いつでもチェックできるレシピページ

 

レッスンでお伝えするレシピの一例です。

一般公開しているレシピとは別に、1度でもご参加下さった方は限定公開しているレシピページの閲覧ができます。レッスンで作ったレシピやそれ以外の低糖質ダイエットに役立つ情報を閲覧できます。レシピは随時更新していくので、レッスンの予習・復習や低糖質ダイエットを一度やめて、再開するときの参考にしていただければと思います。

● レッスンに参加した方の声

もともとジム通いを日課としている方から、運動経験のない方、ほとんど料理をした事がない方やオーガニック食品にこだわっている方など様々です。一般的に代謝が落ちると言われている30代の方のご参加が中心です(2017年9月現在)

実際にご参加頂いた方の感想をそのまま転記してご紹介します!

30代後半
歯科衛生士
メニューや冷蔵庫ストックのノウハウまで教えて頂きとても参考になりました。低糖質の本1冊では知りえない情報を掻い摘んで教えて頂いて、あちこちネットで調べて混乱することなく助かりました。
30代後半
投資家
低糖質ダイエットは初めての経験でしたが、甘いものを控える良いきっかけとなり、作り置きが間食をしたいときにだいぶ役に立ちました。自分の体と向き合えるチャンスでした。
30代前半
web関係
時短のやり方など丁寧な説明でありがたかったです。味もしっかりしてて驚きました!食材の味を大切にすることが大事だと再確認!!やはりまずい、うすいだとしんどくてつづかなさそうなので。

● ご参加の注意事項

・カロリー計算や運動、医療的なアドバイスは行いません。自炊を楽しみながら、健康的な食品の選び方も身に付けるレッスンとなります

・減量をお約束するサービスではございません。食事制限はご自身の意思で進めて頂くこととなります

・糖質制限は体調に十分留意頂き、ご自身の責任で行って下さい

・神経質な方、不安のある方、専門的な知識を必要とされている方は参加をお控え下さい